メニュー

オンワード公式ファッション通販サイト

詳細検索

マルシェ レポーター

最新記事

  • カテゴリ

    マルシェ レポーター 一覧

    • 1965年東京生まれ。プロが実名で評価する唯一のレストランガイド「東京最高のレストラン」編集長を2001年の創刊より務めている。その他の編集作品に「いまどき真っ当な料理店」(田中康夫)、「一食入魂」(小山薫堂)、「日本一江戸前鮨がわかる本」(早川光)、「なんでお店が儲からないのかを僕が解決する」(堀江貴文)など。好きなジャンルは鮨とフレンチ。

    • 大学に通いながらモデルとしての活動を開始。2009年、ミス・ユニバース・ジャパン代表に選ばれ、その後は数々のファッション誌や テレビ番組、広告などに出演。現在、日本テレビ「ヒルナンデス!!」などで活躍中。

    • 1972年生まれ。一度ハマると歯止めの利かないマニアックな気質と比較的丈夫な胃袋で、これまでにスターバックス、さぬきうどん、料理人、ホルモン、発酵食品などにどっぷりとハマってきた、人呼んで"偏愛系ライター"。著書に『スターバックスマニアックス』、『さぬきうどん偏愛(マニアックス)』(ともに小学館文庫)、『麹の「生きた力」を引き出す本』(共著・青春スーパーブックス)『東京最高のレストラン』(共著・ぴあ刊)、『自分史上最多ごはん』(マガジンハウス)など。

    • 肉を糧に生きる肉食ライターとして、さまざまな雑誌やWebで執筆中。
      お取り寄せは、もっぱら全国の肉料理やブロック肉が中心。
      今年の冬は、お取り寄せ鍋の制覇に挑戦!

    • 1958年生まれ。共同通信社を経て、「GQ」(中央公論社)日本版の立ち上げに参画。「リクウ」「カイラス」などの編集長を歴任し、富士山マガジンサービスの顧問・編集長に。現在はUSENグルメサイト「ヒトサラ」の編集長を務める。

    • 1日の大半を食べることについて考えている編集者・ライター。
      元「東京カレンダー」編集長。好物は鮨、生肉、ステーキ、焼肉、からあげ、蕎麦、きくらげ、ワイン、日本酒、スコッチ・ウィスキー。
      11歳の犬(ミニチュア・ピンシャー)とダンナと東京で1匹&ふたり暮し。自宅の近所である谷根千(谷中・根津・千駄木)の情報を発信する地域メディアrojiroji主宰。

    • 1955年東京出身。立教大学卒。(株)味の手帖 取締役編集顧問。タベアルキスト。立ち食いそばから割烹、フレンチからエスニック、スィーツから居酒屋まで、日々飲み食べ歩き、雑誌寄稿、ラジオ、テレビ出演など行う。「味の手帖」「銀座百店」「おとなの週末」「食楽」他、連載多数。著書に「東京 食のお作法」文芸春秋刊、「間違いだらけの鍋奉行」講談社刊、「ポテサラ酒場」辰巳出版(監修)「出世酒場 ビジネスの極意は酒場で盗め」(集英社)ほか。

    • 旅・食のリポーター業を経て2011年より料理家としての活動を開始。
      料理教室や食事会のプロデュースの他、メーカーや店舗へのメニュー提案、メディアへの出演、レシピ提供も行う。
      2013年よりジャパンビアソムリエ協会認定ビアソムリエとなり、雑紙「ビール王国」の企画取材や講座、ビアフェスタなどのステージ説明を担当する。
      食べて飲んで伝える事を生業にしてきたが、2016年一児の母となり商品の原材料や栄養価への関心や家族・大人数で楽しむ場合というニーズが更に高まっている。

    • スイーツジャーナリストとして全国銘菓に精通。月200種類以上の和洋菓子を食べ歩き、雑誌やTV、WEB等で情報を発信。イベント企画や司会、企業や自治体のスイーツ開発など幅広く活動。セミナーや製菓系学校での講師も務める。スイーツ情報WEB「幸せのケーキ共和国」主宰。「All About」スイーツガイド、「おとりよせネット」達人も務める。著書『東京最高のパティスリー』(ぴあ)、『まんぷく東京レアもの絶品スイーツ』(KADOKAWA)等。

    • 商品をお楽しみいただくイメージがより具体的に膨らむよう、マルシェ編集部のレポーターが実際に商品を購入し、お客さま目線で実食までを本気でレポートします。どのような形で商品が届くのか、そしてどのような調理や下準備が必要なのか、注意点なども含めて分かりやすくお伝えします!
      みなさまのご購入の参考になるよう、レポートしますので是非お役立てください!

    • 1977年、神奈川県出身。月刊誌「東京カレンダー」の編集を経て、フリーランスのエディター・ライターに。食・酒・旅をテーマに活動。オンワード・マルシェのクリエイティブディレクターを務める。

    • もともとは和食の料理人として活躍していたが、近所の酒屋で出会った『龍力』の旨さに感動し、日本酒に開眼。利き酒師、酒匠の免許を取り、蔵元と交流を重ねるうちに、すっかり日本酒にのめり込む。現在は銀座の【和酒バー 庫裏】の店長を務める。

    • ワイン専門誌記者を経て、フリーのワインジャーナリストに。「東京カレンダー」や「ワイナート」などの雑誌で活躍。守備範囲は1,000円未満のデイリーワインから100万円以上のグランヴァンまで幅広い。

    シチュエーション

    ギフトシーン

    気分

    地域

    その他の条件

    最近チェックしたアイテム

    ご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせください。
    カスタマーサポートセンターよりご返答させていただきます。

    また、お電話でのご注文も承っております。

    0120-603-700 0120-603-700

    受付時間 9:00〜18:00(年中無休)
    オンワード・マルシェ カスタマーサポート

    ※ ご注文には事前に会員登録が必要となります。
    予め会員登録を済ませてからご連絡ください。

    再入荷のお知らせ

    再入荷お知らせメールにご登録いただきますと、商品が完売した後も、状況により(キャンセル・返品・再入荷など)再販売を行う場合にメールでお知らせいたします。

    商品名
    メールアドレス

    商品カートに追加しました

    閉じる