ポイントアップキャンペーン

2019.05.15 UP

手間いらずで本場の味を!「【名古屋名物ひつまぶしの素】うなぎめし2人前」

個人的にうなぎといえば、肉や寿司と並ぶ、ご褒美メニューの中の一つ。今回ご紹介する「【名古屋名物ひつまぶしの素】うなぎめし2人前」は、そのうなぎを3通りの食べ方で楽しめるという、私にとっては贅沢すぎる逸品です。
商品名にもあるように、こちらは国産うなぎの産地として有名な愛知県の三河産のうなぎをひつまぶしスタイルで食べられるセットなのですが、これが普通のひつまぶしではありません。というのも、販売元は名古屋では老舗の佃煮屋として有名な『石昆』。驚くことに、過去に年間6万セット以上を売り上げた実績もあるほどの人気商品なのです。
では、その人気の秘密はどこにあるのでしょう。答えは、ずばり、佃煮屋だからこそできる、職人が丹精込めて作った逸品という点に集約されます。
うなぎは、串打ち3年、裂き8年、焼き一生と言われるほど、焼く工程には熟練の技が必要となることは有名です。そうして職人が丹念に焼きげたうなぎに、佃煮屋の“炊く”という技術が加わることで、さらなる極上の味が生まれているのです。
前置きが長くなりましたが、何はともあれ、その食べ方をレポートしましょう。
箱の中には、1杯目の「うなぎ飯」、2杯目の「薬味飯」、3杯目の「茶漬け飯」と3つ分が個包装になって入っています。薬味やタレなど必要な物は入っているので、用意するのは白米のみで構いません。

1杯目の作り方は、温かいご飯に、湯煎かレンジで温めたうなぎをのせ、タレをかけます。2杯目は白米にうなぎをのせ付属の薬味(のり、わさび、ねぎ)をのせて味わいます。3杯目は白米とうなぎにお茶漬けの素を入れお湯を注ぎます。3つとも作り方は至って簡単です。用意する食材も、調理も手間いらずで、この手軽さが嬉しいですね。
とりわけ、3杯目のお茶漬けは個人的に大ヒット。うなぎのほんのりとした甘味、旨味が出汁に溶け出し、程よい具合に存在感が出て、クセになりそうな美味しさでした。これも肉厚で脂がしっかりとのった三河産のうなぎを使っているからこそ出せる味。家庭でこんなにも簡単に、極上のご褒美メニューが食べられるなんて!

ひつまぶしという食べ方にあまり馴染みがない方も、上質なうなぎを使った本場の味を手軽に食べることができるので、ぜひ一度ご賞味ください! これぞ、お取り寄せの醍醐味ではないでしょうか。
【名古屋名物ひつまぶしの素】うなぎめし 2人前

味の司 石昆

【名古屋名物ひつまぶしの素】うなぎめし 2人前

¥4,482(税・送料込)

昭和10年創業、名古屋の老舗佃煮屋『石昆』。昆布専門店として創業し、専門店だからこそできる製法で佃煮の他うなぎや手羽先などバラエティに富んだ商品をお届けいたします。 三河産のうなぎは肉厚で霜降り状の脂の旨みが特徴です。こだわりぬい...
商品詳細を見る
マルシェ編集部

マルシェ編集部

レポーター

商品をお楽しみいただくイメージがより具体的に膨らむよう、マルシェ編集部のレポーターが実際に商品を購入し、お客さま目線で実食までを本気でレポートします。どのような形で商品が届くのか、そしてどのような調理や下準備が必要なのか、注意点なども含めて分かりやすくお伝えします! みなさまのご購入の参考になるよう、レポートしますので是非お役立てください!

このレポーターの記事一覧

栄養豊富なうなぎを豊かな食感でいただく「鰻の笹ちまき 12個入」
爽やかな酸味と甘味でリフレッシュ!安心・安全な農法にこだわる『大橋さくらんぼ園』の「さくらんぼ酢3種類セット」
ふわふわ軽くてグルテンフリーでも美味しい「クレメダンジュとマンゴーコンフィチュールのセット」
もっと見る マルシェレポータートップへ戻る

ご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせください。
カスタマーサポートセンターよりご返答させていただきます。