ONWARD MARCHE AWARD2023 スペシャルキャンペーン

2020.04.09 UP

【赤玉本店】金沢おでん8種

ロータチバナ
達人

ロータチバナ

料理研究家・メディアプロデューサー

OWM0161831

無性におでんが食べたい夜がある。目の前に立ち上る湯気の形を愛でながら、燗をつけた日本酒をクイッとやりながら。
そんな時にはおでん種を買い込んで、いつもより大きな鍋でグツグツとやるのだが、いかんせん、ベースのダシや調味料を変えてみても大体同じ味に行き着いてしまう。
いつものおでん種からいつもの出汁がたっぷりと出てくるのだから当然と言えば当然なのだが、毎度これでは正直なところ食傷気味。手軽に自宅と違う味を楽しむにはコンビニおでんも悪くないが、それこそ平均化された“いつもの”味だ。ああ、今まで食べたことがないおでんを食べたい。

そんな時にふと思いついたのがお取り寄せ。もしかしたら、専門店レベルの味を楽しめるものがあるかもしれない。オンワードマルシェ内を検索してみたら、あった! しかも金沢おでんで有名な『赤玉本店』。能登を訪れることがあったら行ってみようと思っていた店だ。

自宅に到着した金沢おでん8種のセットを鍋にかけ、実際に食べてみると、これが今まで食べてきたおでんと全然違う。いかにも練り物を煮込んでしみ出てきました、てな感じの出汁の味ではなく、昆布を主体とした上品で優しい味。
これ、これなのよ。絶対に自宅では作れない、専門店で食べるおでんだ。具材も見たことないものばかりだから、食道楽の血も騒ぐ。

その日はついつい酩酊が進んで、気づいたら4合瓶の日本酒2本があっという間に消えていた。そして心地良い微睡みの中、ゆっくりと意識が遠のいていくのだ。ああ、ぼかぁ幸せだなァ。

金沢おでん8種

赤玉本店

金沢おでん8種

¥4,871(税・送料込)

昭和2年より創業の『赤玉本店』は、金沢随一の繁華街・片町にお店を構え、地元では知る人ぞ知る、金沢おでんの老舗店。おでんが恋しい冬場になると、昼夜問わずに行列ができるほどの人気ぶりです。こちらの商品は、そんな『赤玉本店』の金沢おでんをご自宅で...
商品詳細を見る
ロータチバナ
達人

ロータチバナ

料理研究家・メディアプロデューサー

様々な食に関するメディアやイベントなどをプロデュースする傍ら、趣味の料理研究が高じて、2019年に著書「悪魔のレシピ(枻出版社)」発刊とともに料理研究家としての活動もスタート。その他、地方食材を活用したブランディング提案や講演、レストランジャーナリストとしてテレビ出演なども多数。

このレポーターの記事一覧

【シーボーン昭徳】鯖好きのための鯖セット 8袋入り

シーボーン昭徳

鯖好きのための鯖セット 8袋入り

ついに見つけてしまったかもしれない、最高の塩サバを。ホームパーティやイベントなどで僕が作る料理を食べたことがある人ならば、サバを食材として多用しがちということに気づいているかもしれない。何が言いたいのかというと、サバが好き、大好きだってこと。特に塩サバは一番の好物で、これと温かいごはんがあれば、他は何もいらない。だからこそ、見たこと無い水産加工会社の塩サバを見つけたら必ず買って試すようにしている。感動したのは、伊賀の里でとある秘密の会合に参加した時に、ゲストのひとりが持ってきたノルウェー産のサバ。あの脂と旨味が忘れられない…と思っていたらですよ!それを軽々超え

詳細を見る
【下鴨茶寮】[のまえ]ロースト牛タン

下鴨茶寮

【下鴨茶寮】[のまえ] ロースト牛タン

そのひとは牛タンが好きだった。焼肉に行くと、まずは上タン塩、途中で並タン塩、〆に上タン塩……どんだけ好きなのよ、って頼み方してたっけ。毎月、給料日後の週末は、決まって経堂(東京・世田谷区)にあるレトロだけど抜群に旨い焼肉「明月館」に行ったもんだ。そんなことを、このロースト牛タンが届いた時にふと思い出して、なんだか口の中にほんのり苦味が広がった。京都の『下鴨茶寮』と言えば、押しも押されもせぬほど有名な老舗料亭だ。昔、日本茶の本を作っている時に取材をしたこともある。そんな料亭が作るロースト牛タン、どうしたって気になるじゃないか。まずは冷蔵庫でゆっくりと解凍させたら、何も付けずに

詳細を見る
もっと見る マルシェレポータートップへ戻る

ご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせください。
カスタマーサポートセンターよりご返答させていただきます。