【おせち】obi

ニュース

2018 . 11 . 22 UPDATE

お酒

390年以上続く金沢の酒蔵『福光屋』のあの"銘酒"と"新酒"が登場!

寛永2年(1625)創業の390年以上続く金沢でもっとも歴史ある蔵『福光屋』。
その『福光屋』の銘酒と言えば「加賀鳶」です。
日本酒好きの貴方なら、一度は耳にしたことがある名前ではないでしょうか。

いくつか種類がある「加賀鳶」の中でも、人気の高いのが今回販売開始された「加賀鳶 純米大吟醸 藍 720ml」。
酒米の最高峰「山田錦」のみを使用し、伝統の技で丹念に仕込んだ純米大吟醸。ふくらみ感のある旨みもありながら、抜群にキレの良い辛口の飲み口で食中酒としてもおすすめです。
大吟醸の華やかな香り高さもあり、藍色の粋なボトルが表すようにリッチな風味が楽しめます。
今回は、「加賀鳶」の販売開始と合わせて、2019年の干支である亥(いのしし)の可愛いラベルがポイントの「季節限定 吟醸新酒 2019年亥ラベル 純米大吟醸2本セット」も同時発売。
こちらも「山田錦」を伝統の技で丹念に仕込み、初々しくも上品な香りを醸しています。

年末年始のご挨拶の手土産にも喜ばれることうけあい!年越しの乾杯、新年の祝酒にももってこいの、しぼりたての純米大吟醸を、年末までの季節限定でお届けします。

ご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせください。
カスタマーサポートセンターよりご返答させていただきます。