お中元早割キャンペーン10%OFF

ニュース

極上の日本酒で癒しの時を♪飲みすぎ注意のフルーティーな純米吟醸酒が登場!

『玉乃光酒造』は、延宝元年(1673)年に京都伏見の地で創業した老舗酒造。アルコールを添付せず、米と米麹だけで造る「純米酒」にこだわった高品質な酒造りを続けています。
そんな『玉乃光』から、飲みすぎ注意!な、少し変わった日本酒が新たに登場!ご紹介します♪

■純米吟醸 TAMA
日本酒とワインの醸造技術が奇跡の融合!ワイン酵母を使うことにより、今までになかった豊かで深みのある味わいを実現した日本酒です。白ワインのようなフルーティな香りと爽やかな味わいで、日本酒が苦手な方にも非常に飲みやすく仕上がっています。
こちらのお酒、マイナスの度合いが高いほど甘口となる“日本酒度”において「-25度」という高めの数字となっていますが、“酸度”が「2.8度」と通常の日本酒と比較して倍の数値があるため、甘味と酸味のバランスがよく、嫌な甘さは感じません。
従来の日本酒では味わえない、多彩な甘味と酸味、そして旨味のハーモニーをお楽しみください。

■純米吟醸 GREEN
有機農法で丹精こめて育てられた“酒米の王者”「山田錦」だけを使用して作られたオーガニック日本酒。
自然との調和を目指し、「GREEN」というネーミングに合わせ、ラベルや箱の色も緑系で統一された外観にするなど、作り手一貫した想いやこだわりがつまっています。
控えめな香りに程よい甘みの全体的にライトな飲み口のお酒で、フルーティーな味わい。日本酒特有のもわっとした風味が苦手な方には特におすすめです。
幅広い温度帯で飲めるので、今の季節はぬる燗~熱燗で頂くのも美味しいですよ。

どちらも純米吟醸仕立ての贅沢な日本酒でありながら、まるでワインボトルと見まがうお洒落なボトルでその世界観に引き込まれるお酒です。
自分の晩酌用としてはもちろん、女子会やパーティーに持って行っても喜ばれると思います♪
 

最近チェックしたアイテム

ご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせください。
カスタマーサポートセンターよりご返答させていただきます。