ポイントアップキャンペーン

ニュース

2019 . 02 . 07 UPDATE

バス&キッチン

お酒作りで培った米発酵のノウハウを活かした老舗酒蔵の化粧品「アミノリセ」

寛永2年(1625年)創業の石川県金沢市で、およそ400年という長い歴史のある老舗酒蔵『福光屋』。
日本酒「加賀鳶」や、麹甘酒などが人気の酒蔵ではありますが、近年では清酒の作り手の肌が冷水に晒される環境下であっても、また年齢を重ねていても透明感とハリのある綺麗な肌であることに注目され、化粧水や美容液などの関連商品がヒットしています。

福光屋では長い歴史の中で培ってきた米発酵技術を活かして、清酒の原料となる米に麹や酵母などを加え40日ほど発酵させ、6か月以上熟成することで出来る美容成分"コメ発酵液FRS-01"を開発。
全容は明らかになっていない部分もありますが、清酒の約3倍ものアミノ酸を含むほか、コラーゲンのおよそ1/3000ほどの小さな分子が肌の奥深くにまで浸透し、抗酸化作用が肌にハリを蘇らせるフェルラ酸、美白成分のクマル酸やアルブチンなど、その他多くのエイジングケア成分が含まれていることが解明されています。

そんな期待の美容成分を配合した「アミノリセ」シリーズは、石油系合成香料などの香料、着色料、石油由来の油剤、合成防腐剤の一切を使用していません。肌ストレスになり兼ねない過剰な栄養素を与えるのではなく、無添加にこだわり肌が本来備えている自ら潤い美しくなる能力を引き出すアシストの役割を目指しています。
"コメ発酵液FRS-01"の効能によって、保湿を超える増湿効果を発揮するため、使い続けることで、まるで白玉のような透明感に溢れたきめ細かい肌への変化が期待できます。

これから花粉の時期になり、敏感肌の方など、肌荒れに悩まされる方も多いかと思いますが、そんな時こそ肌に優しい高品質なスキンケア商品で肌を労わってみてはいかがでしょうか?
毎日使う物だからこそ、肌にいい質の高いものを。この機会に是非お試しください!

ご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせください。
カスタマーサポートセンターよりご返答させていただきます。