ニュース

【商品情報】日本人ショコラティエが手掛ける“大人贅沢”なチョコレート

2021年のバレンタインには“和”の食材や“国産”素材を使った日本らしいチョコレートがたくさん登場しています。
国内外で注目を集めるショコラティエ鎧塚シェフの『Toshi Yoroizuka』からは桜や柚子など厳選した和素材を合わせたボンボンショコラ、パティシエ辻口博啓シェフの和スイーツブランド『和楽紅屋』からは、日本酒を掛け合わせたトリュフ、ショコラティエの山崎陽子さんのチョコレートショップ『atelier cuillere アトリエキュイエール』からは、地元九州の食材を贅沢に使用したフレーバーショコラ、ビオチョコレートにこだわり福岡に本店を構える『ショウダイ ビオ ナチュール』からは、国内外の厳選素材を使用したボンボンショコラなど、食材の魅力を感じていただける今注目のチョコレートを揃えています。

■ Toshi Yoroizuka ジャポネボンボンショコラ 4粒入り
カカオ豆は全てエクアドルの自社管理農園で栽培する最高品質のものを使用しています。4種類のボンボンショコラは、桜、柚子、金ゴマ、和三盆など、日本各地の厳選した和素材を合わせたマリアージュをお楽しみいただけます。

■和楽紅屋 獺祭抹茶トリュフ 8個入り
京都府産の抹茶を贅沢に使用したチョコレートに、日本が誇る美酒「獺祭」を掛け合わせました。なめらかな口当たりから広がる上品な抹茶の風味と日本酒の繊細で奥深い味わいが、甘美な余韻を残します。この季節しか味わえない美味しさです。

■atelier cuillere 九州ショコラBOX 8個入り
九州の美味しい食材を使用し、不要な添加物を使わず、身体にも心にも優しいチョコレートは、味わい豊かなのに、華やかで個性的。九州の魅力と一粒にかけるショコラティエの想いが重なった、感動を運ぶチョコレートです。「あまおうショコラ」、「さがほのかルビー」、「柚子ショコラ」など、地元九州の魅力を詰め込んだ8種のフレーバーでお届けします。

■ショウダイ ビオ ナチュール フィロソフィショコラ 8個入り
西アフリカ サオトメ島のカカオ66%や、タヒチ産バニラ、糸島産ブラックベリーやオーガニックコーヒーなど、外側のチョコレートのコーティングのパリッとした食感と、中のガナッシュの柔らかさと香りのコントラストをお楽しみいただけます。 

味だけでなく見た目やパッケージにもこだわっているので、バレンタイン時期の手土産や自分への“ちょっと贅沢なご褒美”としてチョコレートスイーツを選んでみてはいかがでしょうか。

最近チェックしたアイテム

ご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせください。
カスタマーサポートセンターよりご返答させていただきます。