ニュース

【新商品情報】日々の食事を楽しく、豊かにしてくれる器

色合いと料理の組み合わせで食卓をパッと変える食器。最近は料理だけではなく、盛り付けする食器にまでこだわる方が増えています。どんな料理にも合うお気に入りの食器があれば、日々の食事がもっと豊かで楽しいものになるはず。今回ご紹介するのは、人気作家のイイホシユミコさんと、業務用グラス専門メーカーの老舗「木村硝子店」によるダブルネームの食器「dishes (ディッシーズ)」。

日本各地の窯元や職人さんとモノづくりを手がける「yumiko iihoshi porcelain」。
「手づくりとプロダクトの境界にあるもの」をコンセプトに、手づくりのあたたかみある器を製作しています。

dishesシリーズは、『木村硝子店』の定番グラス「コンパクトシリーズ」からイメージされ、薄く均一な厚みと、リムの立ち上がりのみで表現した、シンプルで無駄のないデザイン。シリーズ名のdishesには「皿」という意味だけでなく、「料理」というキーワードも含んでいます。盛り付けた料理が映えるように設計されたプレートとボウルは、いろいろなお料理や使い方で楽しんでいただけます。

フチ部分は釉薬がかかっておらず、白いラインがデザインのアクセントに。無釉ですが、最後に磨きをかけているので、すべすべと手触りもよく、きめ細かいため汚れもつきにくくなっています。高台のないフラットな形状のため、重ねたときも高さがでず、すっきりと収まります。

取り皿やケーキ皿にちょうど良い18cmプレート。20㎝、23㎝プレートは、深みが必要なカレーライスやパスタといった、汁気のあるお料理や大皿料理におすすめです。

ボウルLは、ざっくりとサラダを盛っても映えます。パスタを入れて取り分けるスタイルにも。ボウルSは、小鉢使い、取り皿としても。すべて電子レンジと食洗機に対応しており、普段づかいしやすいのも嬉しいポイントです。

色はモス(グレー)とサンド(ベージュ)。どちらも料理やインテリアに馴染む落ち着いた色合いです。ひとつひとつ異なる釉薬の色ムラや垂れは、手づくりならではの味わいとしてお楽しみください。

最近チェックしたアイテム

ご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせください。
カスタマーサポートセンターよりご返答させていただきます。