ニュース

【新商品情報】岩牡蠣「春香」入荷!隠岐海士町から採れたての鮮度でお届け

島根県隠岐海士町の美しい海で育てられたブランド岩牡蠣「春香(はるか)」。安全で美味しい岩牡蠣を育てるための厳しい基準をクリアしたこの岩牡蠣は、全国でも珍しく3~5月にかけて水揚げされます。オイスターバーや料亭などでは高値となるほど希少な岩牡蠣です。

その特徴は、まずその大きさ。3年もの歳月をかけてじっくりと育てられるため、殻がとても大きく、身もボリュームたっぷり。ぷるんとしたリッチな食感、クリーミーで濃厚な味わいの中に爽やかな甘味が感じられます。一口食べると、芳醇な海の香りが口の中に溢れ出します。

「海のミルク」ともいわれるほど栄養豊富な牡蠣ですが、とりわけ岩牡蠣は、栄養ドリンクなどにも含まれるタウリンが多く含まれ、夏バテ防止にも一役買ってくれそうです。

「春香」を冷凍でお届けしている『ふるさと海士』では、解凍後に鮮度や風味などが新鮮な時の状態に戻る特殊な冷凍技術で加工しています。そのため、いつでも旬の味をお楽しみいただけます。
ハーフシェルタイプで、面倒な殻むきが不要なのもうれしいポイントです。袋から取り出した岩牡蠣を、ボールに貯めた流水に15~20分ほど浸け、身が柔らかくなってきたらナイフなどで下の貝柱を切り、軽く水で洗ってお召し上がりください。専用のカクテルソース付きでお届けします。

お好みのお酒をお供に、おうちでオイスターバーを楽しむのも一興ですね。

最近チェックしたアイテム

ご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせください。
カスタマーサポートセンターよりご返答させていただきます。