48時間限定!プレミアムフライデー

ニュース

タイル製造メーカーが手掛けた、釉薬の色と質感にこだわった時計

多種多様なデザイン、自然と食卓になじむ素朴ながらも味わい深い魅力をもつ陶磁器「美濃焼」。食卓を飾る器として、皆さまも1つはお持ちではないでしょうか。
今回は、先日オンワード・マルシェに新しくOPENしたプロダクトブランド『SUGY』が手掛ける、美濃焼で作られた「陶器時計」をご紹介します。
『SUGY』は、美濃焼の産地として、古くから焼きもの作りが盛んな岐阜県多治見市にあるタイルの製造メーカー。土地に根付く焼きもの作りの技を引継ぎ、外壁・内装・床材など住まいに関わるさまざまなタイルを一貫して生産しています。 ほとんどの国内タイルメーカーが製造工程を分業化している中で、全ての工程を社内工場で行っているため、品質管理はもちろん、特注品の製造や、短納期生産ができるので、住まいにこだわる方から注目を集めています。

住まいを彩るタイルから発想を得た陶器の時計は、木製品の家具との相性も良く、キッチンやリビングのアクセントとして馴染むシンプルなデザイン。
いつも見るものだから、あえて文字盤をなくしています。ゆったりとした、やさしい気持ちで時間を感じられそうです。やきものらしい深みと質感にこだわった8色展開です。

春は新生活や、新学期など新しいことが始まる季節。時計は「新しい時を刻む」という意味をもつことから、新居や新婚のお祝いとしても喜ばれているアイテムのひとつです。
是非インテリアに取り入れてみるのはいかがでしょうか。

最近チェックしたアイテム

ご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせください。
カスタマーサポートセンターよりご返答させていただきます。