お中元早割キャンペーン10%OFF

ニュース

福井県産の希少品種「紅映梅」で作られた、無香料・無添加のサイダー&梅酒

福井県産の「紅映梅(べにさしうめ)」は、名前のとおり青梅が熟するに従い表面が鮮やかな紅色に染まるのが特徴で、梅の全流通量の1%ほどしかない希少品種のひとつ。日本海のリアス式海岸沿い特有の寒風の中でも育つ為、他の品種と比べて種が小さく肉厚で、果肉がやわらかく繊維が少ないのが特長です。古くから梅干や、梅酒用として親しまれてきました。

『エコファームみかた』が手掛ける紅映梅を使った梅酒は、梅本来の酸味や甘み、旨みを活かし、無香料・無添加で作られています。オーク樽に詰め替えて3年以上貯蔵した特別仕立ての梅酒や、甘さ控えめの梅酒、デザート感覚の梅酒まで、バラエティ豊かな梅酒のほか、お酒が苦手な方やお子様でも楽しめる、梅果汁を使用したサイダーなどもあるので、お好みや気分に合わせてお楽しみいただけます。

■オーク樽熟成梅酒「BENICHU 19°」
仕込みを終えた梅酒の原酒を、オーク樽に詰めて3年以上熟成。時間をかけてオーク樽で寝かせることで生まれる芳醇な熟成香で特別感が味わえます。アルコール度数が19%と高めなので、ブランデーのように香りを楽しみながらいただくのもおすすめです。

■オトナの微糖梅酒「BENICHU 20°」
100%福井県産の紅映梅を使用。市販の梅酒と比べて甘さをぐっと控えていますので、甘い梅酒に抵抗がある方には特におすすめのお酒です。アルコール度数は20%と焼酎並みなので、氷や水で割って飲むのもおすすめです。

■天然梅果汁入り 地サイダー「BENIサイダー」
紅映梅を使用した微炭酸のサイダーで、香料や酸味料を使用せずに作ったナチュラルテイスト。あと味もよくすっきりと飲み干せます。

最近チェックしたアイテム

ご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせください。
カスタマーサポートセンターよりご返答させていただきます。