ニュース

辻口博啓シェフが手掛ける!和と洋を融合した「和ラスク」

数々の世界大会を経験し、日本を代表するパティシエの1人として知られる辻口博啓シェフ。様々なスイーツブランドを持つ辻口シェフですが、「日本が世界に誇る素材を広めたい」という想いから立ち上げた和スイーツブランドが『和楽紅屋』です。斬新な食材を組み合わせながらも、日本人の繊細な感性を活かし、仕立てたスイーツが人気です。

『和楽紅屋』の商品の中でも、定番人気なのが「和ラスク」。元々洋菓子として親しまれるラスクを、日本人にも親しみやすいよう和の要素を加えました。
使用する砂糖は、日本伝統の3種の砂糖。まろやかな風味で、上品な甘さの高級「和三盆糖」、独自の苦みと渋みがあり、栄養分も豊富な「黒糖」、カラメルのようなしっかりとしたコクを持つ、日本特有の高純度の精製糖「三温糖」をブレンド。和の風味をしっかりと感じられるよう配分にもこだわっています。
パンに塗り込むのは、北海道十勝産の発酵バター。生クリームを発酵させているため、爽やかな酸味が広がる風味豊かなバターです。パン本来の旨味や風味を引き出します。
主役のパンもラスク専用に焼き上げられた特別仕様。砂糖、バター、パンの風味と食感が三位一体となり、非常に風味豊かでコクがありながらも、つい何枚も食べ進めてしまうような絶妙なバランスに仕上がっています。

価格もリーズナブルで個包装なため、お配り用のスイーツとしてもおすすめです。
世界で活躍する実力派パティシエならではの洗練された味わいを、是非ご賞味ください!

最近チェックしたアイテム

ご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせください。
カスタマーサポートセンターよりご返答させていただきます。