48時間限定!プレミアムフライデー

ニュース

ワインの魅力を引き出すグラスで、おいしくワインを楽しみませんか?

赤ワイン独特の渋みや、白ワインの酸味を苦手に感じたことはありませんか? ワインの種類により、風味や味わいは様々ですが、もしかしたら苦手な風味の原因は間違ったグラス選びにもあるのかも知れません。
不思議なもので、まったく同じワインでもグラスの形によって渋みを強く感じたり、逆に柔らかく感じたりと、味わいの印象が大きく変わってくるといわれています。
今回ご紹介するワイングラスの老舗『リーデル社』は、ワインの香りや味に変化があることを世界で初めて発見し、ブドウの品種ごとに美味しく感じるグラスを開発したワイングラスのパイオニア。
その歴史は古く、17世紀後半から300年間ガラス作りに携わり、11代にわたる家族経営を続けています。

ワイングラスの開発方法は、世界中のワイン生産者たちと共に納得のいくまで“ワークショップ(テイスティング)”を繰り返し、最適な形状を探し当てるというプロセスを経て作られています。
基本的なワインの風味は、ブドウ品種の個性である果実味、酸味、タンニン、アルコールの力関係により決まります。この4つの要素をバランスよくコントロールするグラスの形状が、ワインの個性を存分に引き出し、美味しいメッセージを受け取ることが出来るのです。

ワインを美味しく飲むためには、大切な条件が3つあると言われています。

1. 保管状態がよいこと
2. 適切な温度で飲むこと
3. ワインにあったグラスで飲むこと

レストランでサーブされるワインが美味しく感じられるのは、居心地のいい空間、美味しい料理、などもありますが、サーブする側が、最もワインを美味しく飲んでもらうためのコツを心得ているから。
ワインの味わい、魅力を引き出すグラスを選んで、美味しく楽しんでいただけたらと思います。

■白ワインにオススメ
【リーデル】オヴァチュア ホワイトワインペア
【リーデル】リーデル・オー タンブラーペア(ヴィオニエ/シャルドネ)

■赤ワインにオススメ
【リーデル】オヴァチュア レッドワインペア

■赤・白問わず、軽めのワインにオススメ
【リーデル】リースリング・ソーヴィニヨンブラン ワイングラス ペア

最近チェックしたアイテム

ご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせください。
カスタマーサポートセンターよりご返答させていただきます。