12月10日は「RED CROSS DAY」10%OFFキャンペーン

ニュース

味の決め手は“熟成にんにく”!パリッと焼けた薄皮の中から肉汁がじゅわっ!

パリッと焼き上げた薄皮の餃子を口に運べば、カリッとした食感のなかに豚肉の旨みとキャベツの甘みがパッと広がり、ビールやご飯がすぐにでもほしくなる味。

餃子一筋約50年。『信念餃子』創業者の地藤健史さんは、美味しい餃子を作るために試行錯誤しながら何十万個という餃子を作り続け、今では「一度食べたらやみつきになる」とリピート購入されるお客様を多く抱える、餃子の専門店となりました。

代表商品である「熟成ニンニクの薄皮餃子」の旨さの秘訣は、その名の通り“熟成にんにく”によるもの。使うのは国内有数の品質と評価の高い青森産にんにくのみで、それを清酒に漬け込み独自の製法で1年以上熟成させます。そうすることで、生にんにく特有の臭いやツンとした辛さが柔らかくなり、複雑な旨みと食欲をそそる香りがする“熟成にんにく”に変化していきます。

この熟成にんにくを使った餡に使用するのは、安全性の高さで評価されているSPF豚や新鮮な野菜。キャベツの甘さやネギニラの風味が上質な豚肉とあいまって、ジューシーな餡が出来上がります。

そして、餡を包む皮にもこだわりが!
信頼のおけるメーカーに依頼して作ってもらっている皮は、薄くて包餡機が使えないほどで、ここの餃子はすべて職人が手作業で包んでいます。この薄皮だからこそ、焼いたときにサクサク、パリッとした皮になるのです。

お召し上がり方は簡単。冷凍のままフライパンにおいて、レシピ通りに焼き上げるだけ。たった5分でおいしい餃子が完成します♪

豚肉の旨みと野菜の甘みが混然一体となった餃子の美味しさを、ご家庭でぜひお召し上がりください。あっという間に食べ終わってしまうほどの美味しさです。

最近チェックしたアイテム

ご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせください。