【3rd Anniversary】最大6,000円もお得なキャンペーン実施中

ニュース

忙しくても美味しくてヘルシー!野菜たっぷりの長崎ちゃんぽんがたった5分で完成!

長崎ちゃんぽんは、言わずと知れた長崎のご当地料理です。そのルーツは中国の福建料理がベースといわれていて、明治時代中期、長崎市にある中華料理店「四海楼」の初代店主が中国から来た留学生のために、安くて美味しくて栄養満点のものはないかと思いついたのが始まりといわれています。

ちゃんぽんは野菜がたっぷり入るのが特徴で、戸畑ちゃんぽん、八幡浜ちゃんぽんなど、追随するご当地麺もあるものの、やはり長崎ちゃんぽんは別格。歴史の長さが違います。

今回ご紹介する「きのこ屋のちゃんぽん」は、本場・長崎にきのこ工場を構える『雲仙きのこ本舗』が手がけているもの。自社で栽培したエリンギ、しめじ、舞茸、えのきのほか、人参、筍、豚肉、コーン、ちくわ、えびなど合計10種類の具材がたっぷり入っています!

麺は国内産小麦粉を使用したもちっとした麺で、特殊製法で仕上げた湯延びのしにくさが自慢です。また、スープは化学調味料不使用でコクはあるのに、あと味はすっきり!ちゃんぽん好きの方なら、味の違いがわかるはず。添付している京都老舗の『一休堂』の黒胡椒をかければ、簡単に“味変”もできちゃいます。

嬉しいのは味だけではありません。忙しい時にもお鍋で5分間煮込むだけの簡単調理なのは、仕事や育児を抱えて忙しい方にとって朗報!
簡単、美味しい、ヘルシーを兼ね備えた商品は、忙しいあなたの強い味方です。

最近チェックしたアイテム

ご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせください。