ショップ割スタート

ニュース

食の魅力を引き出す大胆なデザインが話題!錫の皿「RATIO」

NAGAE+(ナガエプリュス)』は、金属加工技術で名高い富山県高岡市にて創業した、"ダイカスト(金型鋳造)"の総合メーカー『株式会社ナガエ』が手掛けるブランド。
日本のモノづくりを世界へと発信し続けてきた鶴本晶子氏をブランドディレクターに迎え、日本伝統の技術にこだわりつつも時には最先端の技術を組み込み、デザイン性に富んだ数々の錫(すず)製品を生み出しています。

今回ご紹介するのはその中でも、一際大胆かつ、前衛的なデザインで話題の『RATIO』シリーズ。
一見するとただの金属の板のように見えますが、錫の柔らかな特性を活かして、自由に角を立たたせたり、波打った形状の器にするなど、使い手によって多様な表情を見せる、魅力的なテーブルウェアです。
強度を高め、風合いも美しくなる越前和紙を表面に、コットン100%のイタリア製水彩紙のテクスチャーを裏面に移し込んだリバーシブルの非常に美しい錫皿は、和食と洋食という枠を超えて様々な食卓シーンとも馴染んでいきます。

RATIO 180×200mm」は、食卓の中心で主菜を盛ることも出来る180×200mlと比較的正方形に近い中サイズの錫皿。「RATIO 90×200mm」は、刺身や天ぷらが映える90×200mlの長方形の錫皿で、どちらも、料理や食材を盛り付けるだけで食卓が華やぎ、絵になります。

自分のイマジネーションを自由に表現できるテーブルウェアを、是非この機会に日々の生活に取り入れてみてはいかがでしょうか。

最近チェックしたアイテム

ご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせください。
カスタマーサポートセンターよりご返答させていただきます。

また、お電話でのご注文も承っております。

0120-603-700

受付時間 9:00〜18:00(年中無休)
オンワード・マルシェ カスタマーサポート

※ ご注文には事前に会員登録が必要となります。
予め会員登録を済ませてからご連絡ください。