ポイントアップキャンペーン

詳しく探す

価格帯

シチュエーション

ギフトシーン

気分

生産地
北海道・東北

すべてにチェックを入れる

関東

すべてにチェックを入れる

中部

すべてにチェックを入れる

近畿

すべてにチェックを入れる

中国・四国

すべてにチェックを入れる

九州・沖縄

すべてにチェックを入れる

検索する
除外するアレルギー

すべてにチェックを入れる

検索する
配送温度帯

すべてにチェックを入れる

検索する
オンワード・マルシェ ギフトカタログ

美味しい!ポイント

  • 福島県の銘柄鶏「会津地鶏」を使用した商品を全国の皆さまにお届けする『会津地鶏みしまや』。
  • 臭みが少なく、コクと旨みにあふれる会津地鶏を使用した、絶品ご当地グルメ!
ギフト対応
ショップ名:会津地鶏みしまや

地鶏の3種レトルトセット(しみわたる鶏粥・ひとりじめ鶏モツ煮・ほっこりするスープ 各2個)

販売価格:
¥4,313(税・送料込)
239ポイント還元
発送目安
5営業日以内に発送いたします。
配送
常温便
ギフトサービス
ギフトラッピング可 のし可
在庫
在庫なし
8人がお気に入り登録中
ショップ割
2点以上購入で2点目以降の価格が ¥3,882に!
ショップ割とは?

1回のご注文で同じショップの商品を複数ご購入頂く際に、1つの住所にまとめて
お届けすることで、2つ目以降の商品の送料分が割引になります。
下記の条件を全て満たすとショップ割が適用になります。

1.同じショップの
商品を複数購入

2.お届け先住所・
お届け時間が同じ

商品説明

福島県の隠れた銘柄鶏「会津地鶏」。通常の飼育期間より約倍の日数をかけ平飼いしてるため、肉質は弾力があり赤身が強く、味わいはコク・旨みともに非常に優れています。

『会津地鶏みしまや』は、その美味しさを全国の皆さまにお届けするべく、「安心・安全」をモットーに会津地鶏を使用した様々な商品開発に日々取り組んでいます。試行錯誤を繰り返し、自信を持って完成したのがこちら。

会津地鶏の旨みを閉じ込めた「鶏粥」「鶏モツ煮」「スープ」がそれぞれ2個入った、会津地鶏が満喫できるレトルトのセット商品です。

 

■しみわたる鶏粥

会津地鶏のガラスープをふんだんに使用したおかゆです。味付けは鶏ガラスープのみなので優しい味に仕上がっています。〆の一杯や、朝食などにおすすめです。

 

■ひとりじめ鶏モツ煮

会津地鶏のキンカン・卵管・腸管を野菜と一緒にじっくりコトコト煮込んだモツ煮です。地鶏の旨味と味噌味のスープが絶妙のバランスでマッチしています。しっかり煮込まれたモツは口の中でほろほろとろけるほど。ご飯のおかずにはもちろん、ビールのお供ににも最適です。

 

■ほっこりするスープ

会津地鶏の鶏ガラスープと挽肉を使い、中華風の餡かけスープに仕上げました。鶏の旨みがガツンときつつも、口当たりは優しい味わい。何杯でも食べれそうです。そのままでも充分美味しいですが、温野菜やご飯にかけても更に美味しく召し上がれます。



商品情報

名称 地鶏の3種レトルトセット(しみわたる鶏粥・ひとりじめ鶏モツ煮・ほっこりするスープ 各2個)
内容量又は固形量及び内容総量 [鶏粥:180g、モツ煮:200g、スープ:200g]×2
賞味期限または消費期限 常温で1年
生産地・地域 福島県
原材料名

原材料

【しみわたる鶏粥】地鶏スープ、米(会津産)、鶏肉  【ひとりじめ鶏モツ煮】鶏もつ(卵管・キンカン・腸管)、大根、牛蒡、米味噌、人参、玉葱、長葱、こんにゃく、みりん、料理酒、砂糖、しょうが、濃口醤油(本醸造)、にんにく、食塩、水酸化カルシウム、クエン酸、調味料(アミノ酸等)、甘味料(甘草、ステビア) (原材料の一部に卵、大豆、小麦を含む)  【ほっこりするスープ】地鶏スープ、鶏肉、薄口醤油、片栗粉、砂糖、にんにく、味噌、塩、甜麺醤、オイスターソース(原料の一部に大豆、小麦粉を含む)

本製品に含まれるアレルギー物質

小麦 そば
含む - 含む -
落花生 えび かに
- - -
配送方法・配送業者 ヤマト運輸
配送可能温度帯 常温
発送日(目安) 5営業日以内に発送いたします。
保存方法 常温(直射日光、高温多湿を避けて保存)
食品関連事業者の氏名又は名称及び住所
有限会社会津地鶏みしまや 福島県大沼郡三島町大字宮下字上ノ原2098-3
製造・加工所の氏名又は名称及び住所
株式会社山際食彩工房 福島県会津若松市大塚2-5-10
品番 S0524_2
備考

マルシェレポーターこの商品の紹介記事

マルシェ編集部

マルシェ編集部さん

レポーター

皆さんは会津地鶏という種類の地鶏はご存知でしょうか?名前の通り、会津地鶏は福島県会津地方名産の地鶏。400年程前に平家の落人が愛玩用に持ち込んで広まったと言われています。しかし体が小さく繁殖力も乏しい会津地鶏は、繁殖させやすい外来種が輸入された影響で飼育されなくなり......。一時は絶滅したかと思われましたが、1987年に農家で飼われていた原種が発見され、そこから個体数を増やすことに成功。今では、福島県のブランド地鶏として有名になりました。味の特徴は、噛む度に溢れ出る肉汁と深い甘み。臭みはなく、柔らかな肉質で地鶏が苦手な方でも食べやすいのが魅力です。そんな会津地鶏をふんだんに使用したのが、今

カスタマーユーザーレビュー

最近チェックしたアイテム

ご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせください。
カスタマーサポートセンターよりご返答させていただきます。