ポイントアップキャンペーン

2019.09.28 UP

本格お出汁のにゅうめんがお湯を注いで3分で完成!低カロリー&化学調味料無添加が嬉しい「養々麺」

普段から健康のため食事には気を付けているものの、止められないのがインスタントヌードル。手軽さもさることながら、麺×汁ものを平らげる満足感は私にとって代えがたいもの。夫にも「カロリーも添加物も多いよ」と注意されながらもつい手が伸びてしまいます。
そんな無類の麺好きの私の目に留まったのが、『雲仙きのこ本舗』の「養々麺」。こちらのにゅうめんはノンフライでたったの259kcal、しかも化学調味料無添加だなんてまさに理想的! これは試さずにはいられない、と期待たっぷりにオンワード・マルシェで注文してみました。
きのこの栽培から商品作りまでを手掛ける『雲仙きのこ本舗』は、創業60年の長崎県島原市の会社。“体によくておいしい食品づくり”をコンセプトに掲げ、島原の地で育った完全無農薬のきのこを使用した食品づくりを行っています。
「養々麺」の魅力はたっぷり入ったきのこだけでなく、その麺にもあります。全国的に有名な島原素麺を10日間熟成させる特殊製法により、熱湯を注ぎ3分でしっかりとした食感と旨味のあるにゅうめんがいただけます。地元の製麺業者と試行錯誤のうえ、伝統的な保存食に習った独自の製法を生み出したそう。
お鍋もいらない、お湯をかけて3分で完成という手軽さは本当にありがたいもの。あっという間に出来上がったその味わいは、出汁の美味しさが抜群です。北海道産昆布と鹿児島枕崎産のかつお節を使用しており、インスタントとは思えない丁寧な味わいにホッとします。
冷やし麺としても食べられる「養々麺」を、みょうがやすだちを添えてサッパリいただいてみることに。お湯をかけて柔らかくなった麺を水洗いするだけで、完成です! たっぷりのお湯で茹でる苦労なしでは食べられない、そんな素麺の常識を覆してくれる手軽さ。暑い時でも汗をかかずに冷たい素麺が食べられるのは嬉しいですね。冷して食べても麺の美味しさは健在、これはすごいと改めて感心してしまいます。
「養々麺」の美味しさにトッピングのアイデアもどんどん浮かんできます。迷った末に“とろろ月見”でいただくことに。何を加えても美味しいと思うのですが、とろろもピッタリ。上品な和風出汁がとろろに絡んでさらに美味しく頂けました。麺もきのこもたっぷりで食べ応えは十分、これで259kcalとは年中ダイエットの私には本当にありがたい逸品です。さらににゅうめんにはいつも七味をかけている自分にとっては、京都の老舗『一休堂』の七味唐辛子が付いているのも嬉しいですね。

実家の母に、美味しいものを見つけたから送ろうかと「養々麺」の話をすると、すでに食べたことがあると言われびっくり。なんとうちの祖父も大好物とのこと。どうやら一家揃って大ファンだったようで、さすがは誕生から15年もの長い間、愛され続けてきたロングセラー商品ですね。私もこれから「養々麺」とは長いお付き合いになりそうです。毎日の暮らしに手放せない逸品が見つかりました。
養々麺 10袋入り

雲仙きのこ本舗

養々麺 10袋入り

¥4,644(税・送料込)

国産素材を使用した、身体に優しい養々麺。お湯をかけて3分で完成する時短商品ながら、何度食べても飽きないのは、その作り方にあります。麺は、長崎で300年以上の歴史を持つ島原素麺を特殊加工したノンフライ麺なのでとてもヘルシー。さらに、小麦粉をこ...
商品詳細を見る
マルシェ編集部

マルシェ編集部

レポーター

商品をお楽しみいただくイメージがより具体的に膨らむよう、マルシェ編集部のレポーターが実際に商品を購入し、お客さま目線で実食までを本気でレポートします。どのような形で商品が届くのか、そしてどのような調理や下準備が必要なのか、注意点なども含めて分かりやすくお伝えします! みなさまのご購入の参考になるよう、レポートしますので是非お役立てください!

このレポーターの記事一覧

カラフルなフレーバーが6種類!懐かしのぽん菓子「ぽんぽんカップギフトセット」
ハレの日のご馳走に!脂乗りの良い、身が締まった鯖を堪能する「3種の鯖棒寿司食べ比べセット(梅)」
発酵バターの風味と小麦の甘みがとけあう美味しさ「とろける食パン」
もっと見る マルシェレポータートップへ戻る

ご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせください。
カスタマーサポートセンターよりご返答させていただきます。