【おせち】obi

2019.10.07 UP

鹿児島で育った植物とフルーツの新感覚サブレ。おいしい標本「Botanica」

鹿児島県の郷土菓子に「ふくれ菓子」というものがあるのを皆さんご存知でしょうか。小麦粉と砂糖、重曹を混ぜ合わせ、せいろでふっくらと蒸し上げた蒸しパンのようなお菓子。鹿児島では、お母さんやおばあちゃんが手作りでこしらえる家庭の味として親しまれているそうです。季節ごとに自然の素材を練り込み、いろいろなバリエーションを加えて楽しむのも自然豊かな鹿児島の郷土菓子ならでは。
その昔ながらの手法と地元の素材を活かし、新しいスタイルの蒸し菓子を販売するのが『FUKU+RE』です。できるだけ無農薬、低農薬栽培、オーガニックといった厳選した食材を使用し、添加物や化学調味料は一切使用しない安心で安全な製法を取り入れています。季節感を大切にし、自然の恵みである食べ物の美味しさをお菓子を通して最大限に伝えることを心がけています。
今回はその『FUKU+RE』の「Botanica」をオンワード・マルシェでお取り寄せしました。
「Botanica」のコンセプトは「おいしい標本」。鹿児島で採れる植物やフルーツのジャムをカラフルなクッキーでサンドした新感覚のサブレです。シンプルなグレーの箱にはリボンが付いていて、可愛らしいパッケージが女心をくすぐります。
その箱を開けると、サブレ一つひとつに番号が振り当てられ、まさに標本のよう。ジャムに使用する食材は、西郷梅や桜島小みかん、末吉柚子など鹿児島ならではのもの。クッキー生地にはバターや卵など動物性由来の食材は使わず、ハーブやスパイスの風味を活かして焼き上げているそうです。
オーガニックや健康を意識したお菓子は、素朴でどこか物足りない印象が強かったのですが、今回は見た目でまず華やかな気分に。味わいにも期待が高まります。
6種類のサブレが2枚ずつ入ったこちらの商品。どれも魅力的な組み合わせで迷ってしまいます。まず「No21 ココナッツサブレ+苺ジャム」からいただいてみました。
生地は厚みがあり、固そうに見えますが実際に食べるとほろほろと柔らかく、しっとりとした食感です。素朴でどこか懐かしい味わい。ココナッツの香りが優しく広がります。中の苺ジャムは酸味が効いていて甘くなく、自然の味わいが感じられます。
次に、「No 51 スペキュロス+パッションショコラ」を。スペキュロスとは、シナモンやカルダモン、クローブなどスパイスを効かせたクッキー生地のこと。中は、パッションフルーツの酸味が効いたチョコレートベースのジャム。スパイスの風味が大人っぽく、ほんのりと甘いジャムがとてもいいバランスです。
普段はコーヒーを好んで飲みますが、今回はハーブティーを合わせていただきました。より自然の味わいを感じられ、お菓子を食べているのに、何だか体にいいことをしている気分。罪悪感がまるでありません。こんなに味わい深いのに添加物や化学調味料を使用していないのが、何より嬉しいポイントですね。お子様でも食べやすく美容を気にする大人の女性にもオススメ。
パッケージもシンプルかつ可愛らしいので、ちょっとしたプレゼントにも最適です。私は、姉の誕生日プレゼントに「Botanica」を贈ろうと即決いたしました。
Botanica 12枚入

FUKU+RE

Botanica 12枚入

¥3,758(税・送料込)

自然豊かな鹿児島で採取した植物やフルーツのジャムをサンドしたクッキー「Botanica12枚入」。風土、季節、植物の力を、クッキーにそのまま写し取りたいという思いから、コンセプトは「おいしい標本」。標本の名の通り、ジャムとクッキーの組み合わ...
商品詳細を見る
マルシェ編集部

マルシェ編集部

レポーター

商品をお楽しみいただくイメージがより具体的に膨らむよう、マルシェ編集部のレポーターが実際に商品を購入し、お客さま目線で実食までを本気でレポートします。どのような形で商品が届くのか、そしてどのような調理や下準備が必要なのか、注意点なども含めて分かりやすくお伝えします! みなさまのご購入の参考になるよう、レポートしますので是非お役立てください!

このレポーターの記事一覧

シャルキュトリー専門店の滋味深い味わい!心まで温まる「コンフィセット」
その佇まいにまで心を奪われる、老舗の名品「冷し蕨餅・花どら 詰合せセット」
具だくさんでディナーのメインにもなる「地鶏ときのこのフレンチ・ポタージュ鍋 トリュフの香り」
もっと見る マルシェレポータートップへ戻る

ご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせください。
カスタマーサポートセンターよりご返答させていただきます。