友達紹介キャンペーン開始

2019.09.10 UP

クリームパンで有名な八天堂から新しいスイーツが登場『フレンチトースト』

わたしが『八天堂』のクリームパンを初めて知ったのは5~6年前くらいでしょうか。当時はその美味しさに魅了され、地元ではなかなか売っていなかったこともあり都内へ出かけた際には見かけたらいつも買っていました。今でも、季節期間限定の商品を見るとつい購入してしまうほどのお気に入りのショップです。
今回紹介する商品は、その『八天堂』の本店にある『Hattendo カフェリエ』にて提供されている人気メニューのひとつ。本来であれば直営のカフェでしか味わえない、そのスイーツがオンワード・マルシェでお取り寄せできるというので早速注文してみました。
『八天堂』のことを初めて知った、という方へ少しだけお店について紹介したいと思います。
昭和8年(1933年)、広島県三原市の港町にて創業。当時は和菓子屋としてスタートし、高度成長期に入り、次第に洋菓子を販売するようになります。現在は和と洋を融合させた形の人気スイーツを考案。その代表作が3年もの歳月をかけて生み出した「くりーむパン」。『八天堂』の名を全国に知らしめた名物です。
今では日本全国はもとより海外へも多数出店しており、幅広い世代に人気があるスイーツ店として愛されています。
この商品はクール便で届きます。個包装になっているので、食べたい時に取り出して包装紙から出したら耐熱皿に移します。ラップはかけずにそのまま電子レンジで温めればOK! 時間はワット数にもよりますが大体30秒~1分30秒くらいを目安にお好みで調整します。このように解凍いらずですぐに食べられるので、簡単で便利ですね。
それでは、実食してみます。大きさはハンバーガーくらいでしょうか。厚さは約2センチになります。ナイフとフォークで切ってみると中からトロ~リとしたカスタードクリームがたっぷり入っているのがわかります。
食感は、外はカリッと中はとてもクリーミーでカスタードの濃厚な風味がふわっと口いっぱいに広がります。こんなにクリームがたっぷりと入っているのに、甘さが控えめなので、最後までペロリと食べてしまいました。ティータイムのちょっと小腹が空いた時に、ちょうど良いサイズ感ですね。
 
そのままでもとても美味しく召し上がれますが、シンプルなのでお好みでメープルシロップやアイスクリームと合わせて組み合わせを楽しんでみても良いかもしれません。
フレンチトースト

八天堂

フレンチトースト

¥3,510(税・送料込)

昭和8年創業の老舗『八天堂』。和菓子の店としてスタートした『八天堂』は、洋菓子やパンの製造まで幅広い技術を培いました。その技術を集約して3年を費やして出来上がったのが、今や全国に名を知られる「くりーむパン」です。そんな『八天堂』が構えるカフ...
商品詳細を見る
マルシェ編集部

マルシェ編集部

レポーター

商品をお楽しみいただくイメージがより具体的に膨らむよう、マルシェ編集部のレポーターが実際に商品を購入し、お客さま目線で実食までを本気でレポートします。どのような形で商品が届くのか、そしてどのような調理や下準備が必要なのか、注意点なども含めて分かりやすくお伝えします! みなさまのご購入の参考になるよう、レポートしますので是非お役立てください!

このレポーターの記事一覧

親しみやすさの中に新しい発見を見出す和スイーツ。名パティシエによる至福のおもてなし「彩り和ラスク」
クリーミーなとろとろ湯葉に身も心もとろけそう!「とろ湯葉・湯葉おぼろセット」
深いコクと芳醇な味わいを堪能できる『ホテルニューオータニ 東京』の「SATSUKI コーヒーゼリー」
もっと見る マルシェレポータートップへ戻る

ご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせください。
カスタマーサポートセンターよりご返答させていただきます。