12月10日は「RED CROSS DAY」10%OFFキャンペーン

ニュース

2018 . 12 . 27 UPDATE

お酒

おめでたい席で飲みたい!厳選銘酒4種ご紹介!

今年も残すところあと5日間。クリスマスが終わったと思えばすぐに大晦日、お正月と慌ただしい日が続きますが、年に一度のおめでたい季節は、楽しく美味しく過ごしたいものですよね。
今回は、干支や初日の出をモチーフにしたラベルのお酒など、これから新年を迎えるお供にぴったりな縁起の良いお酒をご紹介します!

木内酒造【賀正エール入り】常陸野ネストビール 8本セット
1996年の発売以来、国内外で数々の賞を受賞してきた木内酒造の「常陸野ネストビール」。
賀正エールは、富士山をモチーフにしたラベルで新年の華やかな席にもぴったり。麦芽やホップの他に、バニラやコリアンダー、ナツメグなど、様々なハーブスパイスがブレンドされ、その複雑で奥行きのある味わいを醸し出しています。寒い冬の時期に、冷やしすぎず(10℃程度)じっくりと味わっていただくのがおすすめ。

福光屋吟醸新酒 2019年亥ラベル 純米大吟醸2本セット
石川県の老舗酒蔵『福光屋』。2019年干支の亥をモチーフに初日の出へ向かう二匹のウリ坊を描いた可愛いラベルは、画家・牧野伊三夫氏の描き下ろしです。兵庫県産の「山田錦」を丹念に仕込んだ純米大吟醸は、キレの良いスッキリとした味わいで、まさに新しい年の門出を祝うのに相応しい逸品。

純米吟醸 玉乃光【玉乃光】純米吟醸 祝100% 720ml
半世紀にわたって純米吟醸と純米大吟醸だけを造り続ける『玉乃光酒造』。地元京都産の酒米「祝」のみで醸した純米吟醸酒は、天然の酸味と旨みの調和した口当たりのやさしいお酒。華やかなデザインと「祝」というネーミングで、新年のおめでたい席にぴったりです。

麻原酒造武蔵野スパークリング リジエール 720ml
様々な酒造りにチャレンジする『麻原酒造』。柑橘系を思わせる爽やかな酸味と甘酸っぱさを感じる仕上がりで、度数も8%と低めなので日本酒になじみのない方でも飲みやすい1本です。シャンパンのようなスタイリッシュなボトルが新年の華やかな食卓を彩ること間違いなしです。

なにかと大人数で集まる機会が多いこの時期は、新年のご挨拶への手土産としてもおすすめです!
オンワード・マルシェがおすすめする一杯で新年を美味しく迎えてみてはいかがでしょうか。

ご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせください。