12月10日は「RED CROSS DAY」10%OFFキャンペーン

2018 . 11 . 15 UPDATE

達人

真鍋 摩緒さん

リポーター・ビアソムリエ

旅・食のリポーター業を経て2011年より料理家としての活動を開始。 料理教室や食事会のプロデュースの他、メーカーや店舗へのメニュー提案、メディアへの出演、レシピ提供も行う。 2013年よりジャパンビアソムリエ協会認定ビアソムリエとなり、雑紙「ビール王国」の企画取材や講座、ビアフェスタなどのステージ説明を担当する。 食べて飲んで伝える事を生業にしてきたが、2016年一児の母となり商品の原材料や栄養価への関心や家族・大人数で楽しむ場合というニーズが更に高まっている。

このレポーターの記事一覧

みそ汁 ずくいらず詰合せ(フリーズドライ4種各3ヶ入)

お湯を注いだら、尾頭付きの海老が飛び出した!それだけでも歓声ものなのだが、すや亀さんの素敵なところは味にも妥協がないところ。
エキスを使わず、鰹と昆布から取った出汁なので、インスタント特有の「何かの旨味」的な味わいが無い。シンプルにうまい出汁と味噌と具の味だから尚更手抜き感が無いのだ。
長野の方言で「ずく」とは、やる気、気力、根性という意味なのだそうでやる気も気力も入れなくていいから、美味しいお味噌汁を召し上がれというメッセージが育児、仕事に追われる我が身に沁みる...。

寝坊した日の朝ご飯、味噌汁を作れなかった日の旦那さんのお弁当と何度となく助けて頂いている訳です。フリーズドライという風味や具材の味わいの変化を最小限に留める製法を選ばれているところも、創業から116年味噌と真摯に向き合う老舗の「味噌への愛情」を感じ、個人的にはツボなのである。

息子はエリンギとえのきがゆらゆらと顔を出す姿に喜ぶが、ゲストにはやはり甘えびか。
甘えびのお味噌汁の時は、あえて蓋付きのお椀で提供してみるのもおすすめ。

すや亀

みそ汁 ずくいらず詰合せ(フリーズドライ4種各3ヶ入)

2,268(税・送料込)

長野の方言で、"やる気・気力・根性"などを意味する「ずく」。まさに「ずくいらず」な、お湯を注ぐだけで簡単に本格味噌汁が出来るフリーズドライの詰合せです。国産の大豆と国産米の糀をたっぷり使った一番人気の甘口味噌「門前みそ・こがね」と、国産コ...

このレポーターの記事一覧

ご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせください。