【3rd Anniversary】最大6,000円もお得なキャンペーン実施中

2018 . 10 . 04 UPDATE

達人

秋山都さん

フリーライター兼エディター

1日の大半を食べることについて考えている編集者・ライター。 元「東京カレンダー」編集長。好物は鮨、生肉、ステーキ、焼肉、からあげ、蕎麦、きくらげ、ワイン、日本酒、スコッチ・ウィスキー。 11歳の犬(ミニチュア・ピンシャー)とダンナと東京で1匹&ふたり暮し。自宅の近所である谷根千(谷中・根津・千駄木)の情報を発信する地域メディアrojiroji主宰。

このレポーターの記事一覧

金印白石温麺24束入

白石温麺を初めて知ったのは10年ほど前。宮城県の温泉宿を取材していたとき、夕飯の〆に供されたにゅうめんのやわらかな食感に驚いたのがきっかけでした。うどんより細いし、そうめんよりやさしい舌触り。なんだろう、と箸先をまじまじと見つめていたら、仲居さんが「白石名物、温麺(うーめん)ですよ」と教えてくれたのでした。聞けば400年ほど前に、胃の病に悩んでいた父親のために孝行息子が作り出した麺は油を一切使用していないので、さっぱりと胃腸に負担をかけることなくいただけるのだとか。そうめんは細く伸ばす工程で油を使っているとは聞いていたものの、食べながらその油分を感じることはあまりなかったのですが、この白井温麺を食べてみたら、油のない麺がどれほどピュアな小麦の味わいを楽しめるかーーその違いをまざまざと感じることが出来ました。

この白石温麺はめんつゆを使って冷たい麺で楽しむのはもちろん、お酒を飲んだ後には鶏と黒酢のスープ(我が家の定番)に入れてプチラーメンにするのも好評です。肌寒い日には豚汁やけんちん汁にたっぷりと加えてこれだけで一品にしてしまうことも。もちろん鍋料理の〆にもいいでしょう。黒胡椒や黒七味を効かせてフハフハ、スルスル、心もお腹もほっこり温まるおいしさです。

きちみ製麺

金印白石温麺24束入

3,564(税・送料込)

厳選した複数の小麦粉をブレンド製麺し、熟成期間を十二分にかけ、麺そのものの味・つるみをより一層追求。もちもちとした弾力のある食感も特徴です。上品な味わいで、ワングレード上の贈り物として大変人気のある商品です。贈答用として人気の化粧箱24束...

このレポーターの記事一覧

ご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせください。