ポイントアップキャンペーン

2020.01.20 UP

カラフルなフレーバーが6種類!懐かしのぽん菓子「ぽんぽんカップギフトセット」

赤いビニール袋に書かれた“にんじん”の文字。中に入っているのは甘いぽん菓子です。最近は見かけなくなりましたが、懐かしい駄菓子ですよね。故郷の縁日で、ポンッと大きな破裂音を鳴らして作られる様子を見学した記憶があります。

あのぽん菓子も、時を経て進化しているのをご存知ですか? 知人から話を聞いた時はまさかと思ったのですが、オンワード・マルシェで検索してみると、噂どおりの商品がありました。それが『ぽんかふぇ』が手掛ける「ぽんぽんカップギフトセット」。果たしてどのようなぽん菓子なのでしょうか?
届いたのは鮮やかな赤色の、大きな化粧箱。蓋を開けてみると、これまた可愛らしいクリアなカップが6つ登場しました。中にはチョコレート菓子のようなカラフルな粒が入っています。これが今回の逸品なのです。

『ぽんかふぇ』は、昭和56年(1981年)に創業した由緒あるぽん菓子の専門メーカーである「家田製菓」が新しく初めたブランドです。従来のぽん菓子の味は一種類しかなかったと記憶していますが、こちらのブランドが生み出した新しいぽん菓子では、なんと6種類ものテイストを楽しむことができます。

いちご味は、甘酸っぱさが特徴的。キャラメル味はややビターな味わいです。黒糖味はコクのある甘さで、大麦メープル味は独特な香りが楽しめます。十二雑穀シリアル味はもっともスタンダードでクセのない甘味があり、抹茶味は甘味を抑えた大人な味わいに仕上がっています。
本体のぽん菓子は無着色で保存料不使用にこだわり、全て国産米、国産雑穀によって作られます。そのため体にもいいので、シリアルとして牛乳をかけて朝食にしてもいいし、ヨーグルトと食べても美味しくいただけるのだとか。

試食した日が汗ばむ陽気だったので、今回はバニラアイスにいちご味をトッピングしてみました。バニラアイスの甘味と相まって、いちごの酸味が絶妙。サクッとしたぽん菓子の食感もグッドです。これなら他のテイストをトッピングしても美味しくいただけるでしょう。
せっかくなので、すべての味をまとめていただきたいと思い立ち、自家製おこしを作ってみました。作り方は簡単で、溶かしバターにマシュマロを加えて弱火で加熱。マシュマロが完全に溶けたらぽん菓子を入れて絡めます。そして、クッキングシートを敷いたトレーにぽん菓子をのせて、平らにのばしてから冷やせば出来上がりです。ひと口サイズにカットして味わって見ると、風味が豊かになってこれはこれで美味しい。でも、混ぜ合わせる味はもう少し吟味した方が良かったかも。これは次回の課題ですね。

仕事中の気休めにつまんでもいいですし、毎朝の食事にもピッタリ。チョコレートに混ぜてぽん菓子入りの創作チョコレートを作ってもいいですね。アイデア次第で様々な楽しみ方が見つかる「ぽんぽんカップギフトセット」。その名のとおりギフトにも最適です。ぽん菓子を大切な人といただけば、昔話に花が咲くかもしれませんよ。
ぽんぽんカップギフトセット

ぽんかふぇ

ぽんぽんカップギフトセット

¥2,719(税・送料込)

とってもおしゃれで美味しいフレーバーポン菓子が登場。(着色料、保存料は不使用)いちご味、キャラメル味、黒糖味、大麦メープル味、十二雑穀シリアル、抹茶味、 各1個 計6個セット全て国産米、国産雑穀を使用しています。◆いちご味 ・・・...
商品詳細を見る
マルシェ編集部

マルシェ編集部

レポーター

商品をお楽しみいただくイメージがより具体的に膨らむよう、マルシェ編集部のレポーターが実際に商品を購入し、お客さま目線で実食までを本気でレポートします。どのような形で商品が届くのか、そしてどのような調理や下準備が必要なのか、注意点なども含めて分かりやすくお伝えします! みなさまのご購入の参考になるよう、レポートしますので是非お役立てください!

このレポーターの記事一覧

美味しいお酢で疲労回復!自然の力をお酢の中にぎゅっと閉じ込めた「桑の実酢とまたたび酢ギフトセット」
目を見張るほどのボリュームと豊富な具材に笑みが溢れる「食彩長崎海鮮具入り皿うどん5食入
山口の恵みが爽やかに香る「ビネガ-プロジェクト.ドレッシング4本セット」
もっと見る マルシェレポータートップへ戻る

ご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせください。
カスタマーサポートセンターよりご返答させていただきます。