メニュー

オンワード公式ファッション通販サイト

詳細検索

2018 . 09 . 14 UPDATE

マルシェ編集部さん

レポーター

商品をお楽しみいただくイメージがより具体的に膨らむよう、マルシェ編集部のレポーターが実際に商品を購入し、お客さま目線で実食までを本気でレポートします。どのような形で商品が届くのか、そしてどのような調理や下準備が必要なのか、注意点なども含めて分かりやすくお伝えします! みなさまのご購入の参考になるよう、レポートしますので是非お役立てください!

このレポーターの記事一覧

国産大豆の繊細な味わいが魅力「3色豆腐(小) とがんも・厚揚げセット 7個入」

今回は、昭和32年創業の老舗『嵯峨豆腐店』の「3色豆腐(小) とがんも・厚揚げセット 7個入」を注文してみました。

嵯峨豆腐店は、岩手県久慈市にある豆腐屋さんで、国産の大豆や自然の湧き水をはじめ、岩手、沖縄、瀬戸内海の天然にがりを使用しています。素材に一切妥協がない豆腐作りを行っている名店として、さまざまなテレビ番組で紹介されていますので、見覚えのある方もいらっしゃるでしょう。

また素材だけでなく、木綿豆腐を作る過程にもこだわり抜いているそう。普通の豆腐店よりも2、3倍多く大豆と水を使用し、添加物を使用せずに手作業で豆腐の気泡を取り除くことで、濃厚な味とコシのある食感を実現できるんだとか。

お店を代表する木綿豆腐「濃いもめん」をはじめ、山形産の紅大豆を使用した「薄紅のあんな」、秘伝と黒神という2つの国産青大豆をブレンドした「濃いもめん青」と、木綿豆腐だけでも3種類が入ったこだわりのセットです。そして豆腐以外にも、厚揚げやがんもが入っています。

袋から出してみると豆腐自体がしっかりしており、ずっしりと重みが感じられます。今回は、シンプルに冷奴と焼き厚揚げにしていただこうと思います。
最初は「薄紅のあんな」の冷奴からいただきます。これは驚きですね。今まで食べたこと無いほど濃厚な味の豆腐で、まろやかな甘みが凝縮されていました。豆腐本来の魅力をストレートに感じられるので、冷奴として食べて正解でしたね。

次は「濃いもめん青」をいただきます。大豆の香りが格段に違いますね。少量を口に入れただけで、豆の香りがふわっと鼻を抜けていきます。味わいは少し枝豆に似たコクがあり、これまた濃厚。良い風味なので湯豆腐にして食べても美味しそうです。
焼き厚揚げを食べていきます。食欲を掻き立てる香ばしい匂い。カリッとした後に柔らかい豆腐の食感、そしてミルキーな大豆の味わいがどんどん口の中で広がるんです。何もつけずに美味しく食べることができる力強い味わいでした。

嵯峨豆腐店の洗練された豆腐は、驚きの美味しさでした。今回は、豆腐の味わいを生かした食べ方でしたが、麻婆豆腐にしたり、鍋物で食べたり、料理に使えばまた違う味わいが楽しめそうです。今日の夕飯は、味見できなかったがんもを使っておでんにでもしてみようかな。
献立を考えるのが楽しくなるような豆腐セットですので、みなさんもぜひお試しください。

 

 

¥ -(税・送料込)

 

このレポーターの記事一覧

マルシェ編集部さん

レポーター

シチュエーション

ギフトシーン

気分

地域

その他の条件

最近チェックしたアイテム

ご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせください。
カスタマーサポートセンターよりご返答させていただきます。

また、お電話でのご注文も承っております。

0120-603-700 0120-603-700

受付時間 9:00〜18:00(年中無休)
オンワード・マルシェ カスタマーサポート

※ ご注文には事前に会員登録が必要となります。
予め会員登録を済ませてからご連絡ください。

再入荷のお知らせ

再入荷お知らせメールにご登録いただきますと、商品が完売した後も、状況により(キャンセル・返品・再入荷など)再販売を行う場合にメールでお知らせいたします。

商品名
メールアドレス

商品カートに追加しました

閉じる